人と食

人と食のエピソード。笑って泣いてカリフォルニア。

たくさん作れる喜び!

またあっという間に1週間が過ぎてしまった!今日は月曜日。 朝、乾燥機から取り出したばかりの温かい洗濯物の山に顔を埋めたら、そのまま2時間時空を移動していた。ん?なにが起きた?起き上がると、ファスナーが長時間顔の下にあったようで顔に線路が走って…

野球

野球 もうバッタバタ。 野球のシーズンに入り、平日も休日も試合。 息子たちは違うチームに所属しているので、練習もそれぞれ違う場所。アッシーのママUberと化した私は様々なハプニングをかましている。 長男のHomeゲームのユニフォームを下半身だけAwayの…

種を植える

あぶないあぶないまたしくじるとこだった。 息子が学校から植物の種をもらってきた。 「理科の観察日記用の種」 ママこれ捨てないでね!っと渡され、キッチンのカウンターのところに置いておいた。 数日後… さぁ、植えよう!と思って袋を開いてみて、 土の前…

春色雑記

ドアきました!昨年10月にオーダーしたドアコロナの影響で到着が遅れていましたが…無事にインストールされました 写真は内側、外側は深緑色にしました。シルバニアファミリー世代としては深緑のドアに惹かれてしまいます これで、あの、開かずのドアとは卒業…

2年と11年記念日!

いつも覗きに来てくださり有難うございます。2020年4月、コロナ禍に始めたこのブログも書き始めて2年が経ちました。コロナ禍で迎える春も、もう3回目なんですね。 これからも、細く長く続けていけたらいいなと思っています。どうぞお付き合い下さいませ! ブ…

北カリフォルニア、蚤の市の楽しみ方

どどーん! 日曜日にアラメダのアンティークフェア(蚤の市)へ出掛けました。広すぎて初めて来た時はローラースケートを履いてくれば良かった!と思いましたよ。 今回は、アンティーク好きの友達と、アンティークフェアに来るのが初めての方とご一緒しまし…

待ってました!ウルティマツーレ!

ハッピバースディ〜to me!! お誕生日プレゼントが届きました! 今年もばっちりフライングしました。ヴィンテージの器は一期一会、出会った時が買い時。ふふふ。 こちらの花笠音頭も楽勝踊れるサイズの特大ボウルは、イッタラのウルティマツーレ! 現行品で…

全力で応援!

ウィーン ギーギコギコギー 日曜日の朝に異音。 え?朝から何を?! お庭で子供達とキャッチボールをしていた大将が突然フェンスを切り出した 「このフェンスがなかったらもっと距離取れる!」とルンルンでフェンスを破壊。 同じやるなら全力で!! フェンス…

食べ続けた日!

オッラ! 続きです! 出来上がったパエリアを写真に撮る私を友達が写真に収めてくれていました。とても新鮮な写真で気に入りました そうそう、前菜の他にパエリアの付け合わせを2品作りました。 タコのセビーチェ 前回のおもてなしは、イカのセビーチェ↓ 今…

完璧じゃないけどいらっしゃい!

ででーん!! おっきなパエリア焼きました! お米4合、骨つきチキン1キロ、イカ、エビ、貝と盛り沢山!肝心のご飯が埋もれて見えないのでフードコーディネート的には大きく減点!でも美味しく出来ました 家族でこんなにたくさん? そう、また小さなおもてな…

春うらら〜おもてなし後編〜

人に見せられるものではないけれど、お料理のメモは私の宝物です。無印のこのノートは愛用四半世紀。今はおもてなしのことと、絵レシピを描くのに使っていますが、以前は毎日の食べた物を描いていました。ここに手書きで描くと、見返した時に、その時の香り…

春うらら〜おもてなし前編〜

久しぶりにゲストを迎えてランチを楽しみました。どんな状況にあっても、人と食に癒されることを再認識。良い時間を過ごしました。 春のうららかな食卓を、舞台裏も含めてどうぞ覗いていって下さい! ゲスト到着数十分前、 まだ、テーブルクロスにアイロンを…

農家さんと食卓

この写真を眺めながら1週間を過ごした。 新鮮な食材ほど私の心を躍らせるものはない。 お出かけ先といえばここ! グリーンストリングファームinペタルマ www.greenstringfarm.com ネット販売もしない、ファーマーズマーケットにも出てこないお野菜。足を運び…

🕊

世界の全ての武器を水筒に変えてしまいたい。外でするのは戦争ではなくピクニックがいい。 こんなに穏やかな風景の中に私はいるのに、世界の一部の空からは爆弾が降っているのかと思うと苦しくなる。 世界中の人たちが姿の見えないウイルスと戦い、命を守る…

下北のタラート

今週のお題「復活してほしいもの」 4名様でーす、だだーん! 銅鑼を鳴らされ入店するお店なんて他にはなかった。 下北沢のエスニックレストラン、タイ市場食堂タラートを知っている人はどのぐらいいるのだろう。 入り口に綿あめ器があって、地下なのに吹き抜…

バレンタインデー

バレンタインデーの朝、 チューリップならば背の低い方で〜♫ バラならば背の高い方〜♪ したたかな妻は夫からの花束の為に花瓶を出しておく。 (我が家はアメリカ式バレンタインで男性からの花束式) おっしっ花瓶おっけい!どんなお花を貰ってもバッチリよ …

小豆色の愛情

アズキテラピー。 小豆の香りほど私を癒すものはない。 小正月、朝にお汁粉を頂きました。 今日でお正月もおしまい。祖母のサラサラのお汁粉は私に受け継がれ、祖母のひ孫が美味しい美味しいと食べている。 お汁粉を食べながら、息子たちに祖母の話をする。…

お正月雑記

ライト! 年内ギリギリ届きましたー! あの、待ちに待ったキッチンのライト! hitotoshoku.hatenablog.com 穴が空いたままの年越しでなくてよかった〜 がっ! 電気屋さん、元旦の朝8時半に到着 忘れていました、ここはアメリカ。お正月はないんだった 作り途…

お正月の記憶

気が付けば1月5日! おせち料理も残すところ後わずか、昆布巻きだけになってしまったさみしいなぁ。 お正月はやっぱり日本人にとって特別なものだなぁと感じる。 お正月の記憶 幼い時、クリスマスが終わるとすぐに我が家はお出汁の香りに包まれた。 お台所の…

謹賀新年🎍

明けましておめでとうございます! 恒例のアップルサイダーで乾杯✨ 御節料理 今年も手に入るもので、張り切って御節を作りました! こちら‍♀️大晦日のキッチン。お煮しめ、今年は時間もないし一緒に煮てしまおう〜と言うのは口だけで、気が付いたら別煮にし…

ばたばた大晦日

只今、年明け1時間前! きちんと年末のご挨拶を書こうと思っていましたが、結局、キッチンにいます 「御節は今年も家族分だけなので数品だけ作る!」 と言いつつ… 気がつけばコンロが埋まり、キッチンハイになっていました きっとこのままここで年明けです。…

大将ゴルフ、ときどきお寿司!

帰ってきたよ、大将のお寿司!! コロナ禍で新しく加わった主人の趣味、握り寿司。年始に柳刃包丁まで購入し気合いが入っていたのに… hitotoshoku.hatenablog.com 夏になり、すかーんと晴れた空。 大将が週末に握るのは包丁ではなくゴルフクラブになった。そ…

クリスマスの1日

子供に起こされ起きたら7時だった。 あれ?朝3時に起きるって言ってなかったっけ 何はともあれ、サンタさんからスケボーや新しいゲームをもらった子供達は朝からウハウハ✨ よかったね 朝ごはんは温かい鶏うどんを食べて、子供達がゲームをしている間に夫婦で…

イブの恒例行事

この時期になると、長男が幼稚園の時に尋ねてきた言葉が頭に浮かぶ。 「サンタさんは誰からプレゼントをもらうの?」 この時から、長男の中でサンタさんに何かしてあげたいという思いが生まれたようだ。 hitotoshoku.hatenablog.com サンタさんへのケーキ ア…

フライング☆クリスマス🎄

我慢できなかった。 先日ヒースセラミックスの工房で購入した器。一緒に工房に行ったお友達が「クリスマスに開けるのが楽しみ!」と言っていたので、それはステキ!私もラッピングをして、ツリーの下に置いておこうと思って2週間は頑張った! でも、我慢でき…

電気と文明を受け入れる。

只今我が家、電気工事中‍♂️ アメリカの古い家にありがちな、ほとんどの部屋の天井に電気が付いていない状態で過ごしていた我が家。ランプやデスクライトで乗り切ってきた。 子供たちも大きくなり、夜にお勉強をしたりする様にもなったので、このタイミングで…

雑記 レバーペーストとタラちゃん

レバーペースト 金曜日に新鮮な鶏レバーをお肉屋さんで見つけて、週末の予定を変えた。 ずっとレバーペーストを作りたくて、お店へ足を運ぶ度に目を光らせていた。 完成したレバーペーストは、濃厚で美味しく出来上がった。これはホリデーにぴったりな前菜に…

フルーツサンドと日本茶

ありがとう!ドレーダージョーズ!! 遂に、手軽にフルーツサンドが作れるパンが! 日本の食パンの様なふわふわミルキーなパンが気軽に手に入らないアメリカ。最近は、バタリーなしっとりしたブリオッシュ生地のパンが売っているので、そちらでフルーツサン…

アートな1日

日曜日、サウサリートのヒースセラミックスのイベントへ行ってきました! www.heathceramics.com 陶器の出来上がるまでの工程など、興味深いお話をたくさん聞けてとても有意義な時間を過ごしました。 Bud vase! あなたはこうやってうまれるのね! Large Mug!…

段ボールの食卓

玄関のドアが夏の暑さで開かなくなることも、お風呂場のひび割れも、電気が付いていなくてランプで過ごす夜も、風の強い日にフェンスが飛ばされないようにマジナイをかける日々も、全て私たちの日常。 不満はなく、むしろ十分なぐらいラッキーであると思う。…